運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 就労ビザ > 15060)外国人への給料不払い

外国人への賃金不払い問題について

日本の労働現場ではたらく在日外国人の労働者の数は、年々増えつつあります。しかし、日本語が自由に使えない、日本の法制度を知らない、就労ビザが切れてオーバーステイをしている、といった弱みにつけ込んで、在日外国人労働者を低賃金で雇用した挙句、賃金をきちんと払わずに使い捨てにする悪質な企業があるのもまた事実です。
 
職種は、建設業と製造業が大半を占めていると言われています。外国人が日本で働く場合、日本人同様、労働基準法が適用されますし、就業中に怪我をした場合は労災の適用もあります。

 

もしもこのページをご覧になられている外国人の方で、

 

「きちんと働いたのに働いた分の給料を払ってもらえない」

「雇用の際の条件と実際にしている仕事が違った」

「適当な就労ビザがないのに雇用主が不法就労を勧めてくる」

 

といった場合は、当事務所にご相談ください。依頼者の置かれている事情に応じた良き解決策を提案させて頂きます。

 

各種許認可についての無料相談・お問い合わせはこちらから

mmuryo.PNG

ootoi.PNG

  • 無料相談 受付中 営業時間:9:00~17:30
休日相談要相談

●受付時間 9:00-19:00
●電話番号 03―3889―1067
●所在地:足立区本木南町3―15

Contents Menu

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図

東京都足立区本木南町3-15