運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 在留資格一覧 > 12040)興業ビザ

<興行ビザ>-Entertainer Visa-

  興行ビザとは、演劇や演奏、スポーツ等の興行に係わる活動や、その他の芸能活動を行うために取得する就労ビザ(在留資格)の一形態です。

興行ビザ申請が必要なのは、たとえば以下のような場合です。

■興行ビザ(Entertainer Visa)の具体例

・日本で演奏会を開催する際、海外の演奏家、ミュージシャンに出演してもらいたい場合

・外国人モデルを招聘し、日本でCMや写真撮影を行う場合

・プロサッカー選手、プロ野球選手などを呼んで、日本でスポーツイベントを行う場合

・歌手やダンサーを日本に呼んでクラブでショーを行う場合

 

上記のような興行ビザ取得の為には一定の要件が必要であり、ビザ手続や書類作成においては、しっかりとした立証書類の作成、提出が必要です。

しかし、このような立証書類の収集は一体何を、どのように集めたらいいのか途方に暮れるケースが多いです。

 そこで、就労ビザの申請及び取得手続の代理を専門に行う申請取次行政書士が相談・書類作成・提出等の一連の作業を許可が下りる迄完全にサポ-トを致します。

 興行ビザの申請をして不許可になった、又は忙しくて興行ビザの申請をする時間がないという方は、お気軽にご連絡・ご相談下さい。

各種許認可についての無料相談・お問い合わせはこちらから

mmuryo.PNG

ootoi.PNG

他の資格についても知りたい方はこちらをクリックしてください

■投資・経営ビザ  ■人文知識・国際業務ビザ    ■技能ビザ

■企業内転勤ビザ           ■技術ビザ               ■留学ビザ

■芸術ビザ                 ■教授ビザ          ■文化活動ビザ

■在留ビザ トップ

 

  • 無料相談 受付中 営業時間:9:00~17:30
休日相談要相談

●受付時間 9:00-19:00
●電話番号 03―3889―1067
●所在地:足立区本木南町3―15

Contents Menu

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図

東京都足立区本木南町3-15