運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > マンション等の敷金返還・敷金トラブル

敷金はきちんと返還してもらいましょう

◇部屋を汚してもいないのに返還された敷金が少ない
◇敷金に関して不明な点があるので、明細を請求したが、出してこない

◇マンション退出時の部屋確認時に、不動産の担当者と作業服を着た人が来て、
 どんどんチェックが入り追加請求された
◇敷金の清算に関して、管理会社と話をしていてもラチがあかない
◇奇麗に使用していたので、敷金の返金額が少ないと申し出ると、
 「裁判でもなんでもしてくれ」と高圧的な態度をとられた
◇敷金の事に関して、なかなか言いづらい
◇直接話さなくてもいい方法はないか?
敷金返還に関するご相談は

女性の方   内気な方   心配はいりません。
まずは当事務所にご相談下さい。
TEL  03-3889-1067 

メールでのお問い合わせはコチラ

 

敷金とは

礼金と違い、通常、敷金とは何もなければ、返還されるものです。 
敷金とはマンションなどを借りる賃貸借契約時に、貸主に差し入れる担保のようなものです。
敷金の額は、通常、家賃の1~3か月分で、賃料不払いがあった場合や、部屋の破損等があった場合に家主がその損失にあてることができる性質をもちます。
国土交通省がしている「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」等では、賃借人が通常の使用をしており、その範囲内での劣化・汚れについての修繕・清掃については、貸主が、基本的には責任を負担する。というように記載されており、「家賃を滞納しておらず、故意に汚したり・壁を傷付けたり・床に穴をあけたり」等がない限りは、基本的に敷金は戻ります。



  • 無料相談 受付中 営業時間:9:00~17:30
休日相談要相談

●受付時間 9:00-19:00
●電話番号 03―3889―1067
●所在地:足立区本木南町3―15

Contents Menu

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図

東京都足立区本木南町3-15