運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 飲食業許可

飲食業許可

一般的に飲食店営業と言われる、居酒屋・ラーメン屋・パン屋・レストラン・割烹料理店・カフェ・寿司屋・中華料理店・弁当屋・そば屋などの食品を調理したり、設備を設けてお客様に飲食させる営業をする場合は、食品衛生法上の「飲食店(食品)営業許可」が必要になります。

この許可を受けないで飲食店等の開業をしてしまうと、営業停止となり、行政処分や処罰の対象となる場合があります。

飲食業許可の3つの要件

①許可を取得する為には、申請する方が欠格事由と呼ばれる条件に当てはまらない事
②店舗施設が基準を満たす事
③食品衛生責任者と呼ばれる一定の要件を満たす人を置く事

以上3つのハードルをクリアする必要があります。

但し、実質的に要件を満たしていても、それを証明する為の書類や図面の作成に不備があれば許可は受けられませんし、保健所職員による実地検査がありますので、事前の図面審査等で個別に指摘されたような部分は、しっかりと対策を立てておく必要がありますので、油断出来ません。

なお、飲食店の開業までには、検便の検査や保健所の予定に合わせた前述の実地検査等がありますので、ある程度の時間的な余裕を見込んでおく必要があります。

煩わしい書類や図面の作成や保健所との調整等の手間を省いて、少しでも早く安心して飲食店営業の許可を取得したいとお考えであれば、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

保健所に提出する書類一覧

法人申請の場合

1 営業許可申請書
2 営業設備の大要、配置図
3 許可申請手数料
4 登記簿謄本
5 水質検査成績書(※)
6 食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳等) 
※1  水質検査成績書は、貯水槽使用水、井戸水使用水についてのみ、必要になります。
※2  食品衛生責任者手帳、調理師免許状等をお持ち下さい。

各種許認可についての無料相談・お問い合わせはこちらから

mmuryo.PNG

ootoi.PNG

  • 無料相談 受付中 営業時間:9:00~17:30
休日相談要相談

●受付時間 9:00-19:00
●電話番号 03―3889―1067
●所在地:足立区本木南町3―15

Contents Menu

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図

東京都足立区本木南町3-15