運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 所員ブログ

所員ブログ

一般貨物自動車運送業許可申請  法令試験に関して

2013/11/12

一般貨物自動車運送事業 一申請あたり 法令試験の受験者

1申請に当たり1名のみとし、申請者が自然人である場合は申請者本人、
申請者が法人である場合は、許可又は認可後、申請する事業に専従する役員とする。
 
平成25年5月役員法令試験試験からの改正
  1. 参考資料の持込が禁止。ただし、関係法令等の条文が記載された条
     文集が配付されます。(当該資料は書き込み不可。試験終了後に回収。)
  2. 2回目の再試験が不合格の場合には却下処分(不許可)
  3. 試験実施を隔月に変更 (今までは毎月実施)
  4. 独禁法・下請法が追加。試験問題範囲の拡大

<下記公示を参照>

公示
一般貨物自動車運送事業の許可等の申請に係る法令試験の実施について
「一般貨物自動車運送事業及び特定貨物自動車運送事業の許可申請の処理方針につい
て」(平成15年2月28日公示)における法令遵守事項の規定により、法令試験を実施
しているところであるが、今般、法令試験の適切な運用を図るため実施方法等の見直し
を行い、下記のとおり定めたので公示する。
平成20年5月13日
平成25年3月22日一部改正
関東運輸局長安原敬裕

1.試験を実施する許可等申請事案
(1)一般貨物自動車運送事業(特別積合せ貨物運送をする場合を含む。)の経営許可申
請(ただし、特定貨物自動車運送事業者が当該事業許可の廃止と同時に、新たに一
般貨物自動車運送事業の許可を取得する場合については除く。)
(2)一般貨物自動車運送事業(特別積合せ貨物運送をする場合を含む。)の事業の譲渡
・譲受、合併及び分割(一般貨物自動車運送事業の許可を取得している既存事業者
が存続する場合は除く。)、相続認可申請
(3)特定貨物自動車運送事業の経営許可申請
2.受験者
受験者は、1申請に当たり1名のみとし、申請者が自然人である場合は申請者本
人、申請者が法人である場合は、許可又は認可後、申請する事業に専従する役員と
する。
3.法令試験の実施方法
(1)法令試験は、隔月(奇数月)で実施する。
(2)初回の法令試験は、原則として許可申請書等を受理した月の翌月以降に実施する
こととし、法令試験の実施予定日の前までに、別紙により申請者あて通知する。
(3)法令試験を実施した結果、合格基準に達しない場合は、翌々月に1回に限り再度
の法令試験を受験できることとし、(2)に準じて再度通知する。
(4)再試験において合格点に達しない場合は、却下処分とする。ただし、当該申請に
ついての取下の願い出があった場合は、この限りではない。
4.受験者の確認等
当該申請に係る受験者は、試験当日の開始前に申請人本人(申請者が法人である場
合は、許可又は認可後申請する事業に専従する業務を執行する常勤役員)であること
が確認できる運転免許証、パスポート等を提示すること。
5.出題範囲及び設問形式等
(1)出題の範囲(以下の法令等については、法令試験の実施日において施行されてい
る内容から出題する。)
①貨物自動車運送事業法
②貨物自動車運送事業法施行規則
③貨物自動車運送事業輸送安全規則
④貨物自動車運送事業報告規則
⑤自動車事故報告規則
⑥道路運送法
⑦道路運送車両法
⑧道路交通法
⑨労働基準法
⑩自動車運転者の労働時間等の改善のための基準(平成元年2月9日労働省告示
第7号)
⑪労働安全衛生法
⑫私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律
⑬下請代金支払遅延等防止法
(2)設問方式
○×方式及び語群選択方式とする。
(3)出題数
30問
(4)合格基準
出題数の8割以上とする。
(5)試験時間
50分とする。
6.その他
(1)参考資料等の持ち込みは不可とする。ただし、関係法令等の条文が記載された条
文集を配付する。(当該資料は書き込み不可。試験終了後に回収。)
(2)試験当日、受験者は筆記用具を持参すること。
附則
この告示は、平成20年7月1日以降に受け付けた申請について適用する。
附則
本取扱いは、平成25年5月1日から実施する。

 

法令試験実施通知書

(サンプル)
受験番号:
法令試験実施通知書
平成年月日
       殿
関東運輸局長
貨物自動車運送事業法第6条第3号の基準に定める審査に関して、「一般貨物自動車運
送事業及び特定貨物自動車運送事業の許可申請の処理方針について」(平成15年2月2
8日公示)の規定により法令試験を下記のとおり実施しますので通知します。

1.日時平成年月日( 曜日)
受付時間: 時分~ 時分
試験時間: 時分~ 時分
2.場所住所神奈川県横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎
会議室
3.当日持参するもの
① 受験者本人であることを確認ができる書面(運転免許証、パスポート等)
※写真付きで本人の確認ができるもの
② 筆記用具
③ 本通知書
4.注意事項
① この法令試験は、貨物自動車運送事業法第6条第3項に規定する許可の基準
に適合するかどうかを審査するために行われるものです。
② 受験者は、申請者又は申請者が法人である場合にあっては、許可又は認可後、
申請する事業に専従する役員のうち1名です。
③ 受験者本人の確認ができない場合及び試験開始後30分以上遅れて来場した
場合には、受験できないことがあります。
④ 当日、都合により受験できない場合には、事前に連絡してください。
なお、自己都合の場合は不合格となります。
⑤ 参考資料等の持ち込みはできません。なお、当日、出題範囲に係る関係法令の
条文集を配付します。(当該資料は書き込み不可。試験終了後に回収。)
5.問い合わせ先
関東運輸局自動車交通部貨物課
TEL:045-211-7248

家系図作成講座 平成26年2月22日 開催いたします 

2013/11/08

花畑地域学習センターで 家系図作成講座を開催致します。

(今回で、3年目になります。)


今までは 江北地域学習センターで行っておりましたが、

担当の方が、 花畑に移られまして、 今回は そちらで行います。


家系図作成の為、書類の集め方から、戸籍謄本、改製原戸籍、

除籍簿等の基本的な読み方を


皆さんで一緒に 学習しましょう(*^_^*)



遺言・相続の事なら足立区の行政書士 

笑顔で相談  山田行政書士事務所 03-3889-1067

時給・・・・・869円・・・

2013/11/04


平成25年 10月19日~   
東京都の最低賃金が  850円から 19円 UPしました。

 

869円です。

 

とっくに対策していると思いますが、 経営者の皆様は 注意が必要です。

 

例え、 いくらでも良いから 働かせてくださいといわれても・・・・
注意して下さい。

トラブルの原因になります。

 金銭トラブル対策は 契約書 と 内容証明郵便

 

山田行政書士事務所  03-3889-1067

 

 

 

建設業許可申請 経営業務の管理責任者・専任技術者 実務経験

2013/10/24

東京都庁にて 新規の建設業許可申請です 。

個人事業主として、事業を頑張ってきて

法人成りからの 許可取得パターン。


経営業務の管理責任者・・・・実務経験

専任技術者 ・・・・ 実務経験 

経験年数が ほぼ 10年 きっかりでしたので、 証明書類には 非常に気を使います。(専任技術者)


ある時は、請求書に対応する通帳が 22冊にも及び、 

又ある時は、 年間の契約書の枚数が微妙・・・・だったり。

 

現実問題、 全ての工事において、契約書を交わしている業者様は 

多くないと思います。 (それ以外に証明するものは何かないか・・・・)


忙しい ご依頼者様に負担をかけない 証明書類の準備や、まとめ方等のアドバイス。

面倒な事は当事務所にて行う。

 

☆ 実務経験でのポイント ☆

専任技術者の10年はかなりの量になりますが、

内容が重要です。

 

・請求書の内容。取得予定業種の工事内容しか認められません。

 付帯工事がメインのように記載されているとはじかれてしまいます。


・手引き通りにまとめる事はもちろん、審査官が見やすいようにまとめ、工夫する事も、審査の時間短縮 

 の為、大切です。


 えっ、受付完了? 後は 待つだけ?

 

 もう取れたの!?

 

お客さまからの とても 嬉しい 一言です。

 

先日 「アッサリ取れるもんなんだね」 と言われたときは、


にんまり(*^_^*) って 感じでした。

 

東京都足立区の行政書士 山田行政事務所では
まだすぐには 建設業の許可が取れない会社様に対して
準備指導をしております。  <最重要ポイントです。>

書類作成等は、ご自分でも、行政書士事務所でもどこでも出来ますが、
証明書類(ましてや10年も前のもの)等は ポイントを押さえて それを保管しておかないと意味が無いものです。
何でも取ってあれば良いというものでもありません。

そのうち・・・・
さきざき・・・

建設業許可を取得したい 個人 ・ 法人 さまは お問い合わせください。

事前準備が 大切です!

03-3889-1067

メールにてお問い合わせ

 


合同無料相談会を実施致します。

2013/09/19

東京都足立区の山田博和行政書士事務所(当事務所)と東京都の行政書士 3名が 合同無料相談会を実施致します。

 

 しんせい行政書士事務所/小髙大輔
 

・ 岡野行政書士事務所/岡野達朗

 

 山田行政書士事務所/山田博和
 

 

遺言に関して、相続全般に関して

高齢の御両親の事や 任意後見契約、見守り契約、離婚 等 身近な事を相談頂けますので、

御利用下さい。

また、 知人・友人などには相談しずらいことも、守秘義務のある行政書士なら安心です。

 

 

完全予約制ですのでお電話にてご予約下さい。

予約受付番号   03-3889-1067 
山田行政書士事務所

 

日時

・平成25年10月26日(土)  13時~21時

・平成25年10月30日(水) 17時30分~21時


足立勤労福祉会館(綾瀬プルミエ内)第5洋室
足立区綾瀬一丁目34番7号
☎03-3838-3581
千代田線「綾瀬駅」西口より徒歩3分

綾瀬駅からすぐです。

 

《前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
  • 無料相談 受付中 営業時間:9:00~19:00
休日相談要相談

●受付時間 9:00-19:00
●電話番号 03―3889―1067
●所在地:足立区本木南町3―15

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

Archive

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図

東京都足立区本木南町3-15