運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 所員ブログ > 2012年6月

所員ブログ

< 痩身 フェイシャル 脱毛 > エステ解約・クーリングオフ

2012/06/29

最近、男性も、女性もエステでのトラブルが非常に多いです。
やはり、望んでいる事と、
現実のギャップが出やすい非常にデリケートな部分だからでしょうか?

クーリングオフ期間を経過した場合でも、契約の有効期間内であれば、中途解約制度の対象となります。万が一、お店やエステティシャンから「中途解約は不可です」と言われたとしても、基本的にエステは長期の契約となるため、特定商取引法において、将来に向かっての中途解約が認められています。

中途解約の場合、既に取り行われた施術分は支払が発生します。しかし、まだ受けていない分について先にチケット等を購入している場合には、返還を請求することができます。

・違約金についての定め

 サービスを受ける前(施術前)・・・2万円に年6%の損害金

 サービスを受けた後(施術後)・・・2万円または契約残額の10%相当額のいずれか
 低い額+提供された役務の対価相当額が上限

・施術に関連して購入した商品(関連商品)も中途解約の対象となりますが、既に商品
 を使用・消耗している場合は関連商品代金についても精算が必要となります。

< 契約の取消 >
そもそも契約時に、サービスの効果等について不実の告知があり、それによって誤信して契約に至った場合には、契約を取り消すことができます。
中途解約に関する事項も不実告知してはならない事項とされていますので、「中途解約できません」といわれ、契約を継続してしまった場合には、契約を取り消すことができます。


<中途解約の方法>
1.直接お店に行かなくとも、エステサロンや営業所等に内容証明郵便(契約解除通知等)を送ります。
2.利用代金や解約金などの計算(違約金には上限があります)
3.清算金の請求・受け取り

※エステサロンや営業所等でエステティシャンや担当者と直接お話しをせずに、解約できるように、御協力致します。

内容証明に関する詳細は東京都足立区の山田行政書士事務所までお問い合わせください。

★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..★
  東京都行政書士会   
  山田博和行政書士事務所   
  TEL03-3889-1067  
  E-mail  
info@kaiketsu-yamada.com
  山田行政事務所オフィシャルHP  
http://gyosei-yamada.com/
  法人設立専門サイト         
http://kaiketsu-yamada.com/
  ブログ   
http://kaiketsu-yamada.com/category/kaiketsu-blog/
★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..★ ж ☆..

別れた恋人に貸しているお金を取り戻す  

2012/06/26

よくある内容証明郵便の御依頼の中でも、相談が多いのが

「元恋人に貸したお金が戻らない。」 です!

正確には付き合っている時に貸して、別れるまでずるずると返済をしてもらえず、もちろんそんなに請求もせず・・・・ただ、別れを機にお金の事はきちんとしようという事で分割で(けっこうな金額になっているけーすが多いです<m(__)m>)返済約束!!


もちろん 借用書はありません。
書面関係はありません。
どうしましょう・・・・・


頼みの綱は 相手の 「 こころ 」 だけでしょうか・・


「人として最低限の事はして」

「一度は好きになった人だから」

「変な思い出にしたくないから・・・」



いざ 別れて 


会わなくなり


話をしなくなると   ・・・・  メールすらしなくなる・・・・・



そうすると


返済が滞るようです。   



お金の事は 別問題!  きちんとしなければいけません!


諦めずに 東京都足立区の山田行政書士事務所に御連絡下さい。

全国対応です!


勇気を出して 行動した 人たちの 喜びの声はこちら

 

未公開株関連のニュースです

2012/06/25

韓国の人気ドラマ「冬のソナタ」の関連事業をしていることをうたい文句に上場予定のない未公開株を売りつけて現金13万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は25日、芸能関連会社「サムファエンターテインメント」(東京都中央区)社長、ら2人を詐欺容疑で逮捕した。同課は、同社が全国の約460人から約10億円を集めたとみており、「韓流」人気につけ込んでだまし取った金の一部が暴力団に流れた可能性もあるとみて追及する。

同課によると、武仲容疑者は「細かいことは覚えていない」と供述しているという。逮捕容疑者らは08年12月、会社役員の男性(当時52歳)に「韓国ドラマの関連事業をしている」と同社を紹介した上で、「必ず上場する優良企業です。上場すれば、4~5倍の価値になるので株を買ってほしい」と持ち掛けるなどして、現金13万円をだましとったとしている。

関係者によると、サムファ社は04年7月に設立。全国のデパートなどで「冬のソナタ」のパネルなどを展示するイベントを開催したり、韓国文化に関する情報誌の発行などを行ってきた。06~07年にかけて資本金を1000万円から1億4000万円まで増資しており、この時期から電話勧誘で未公開株への投資を募っていたとみられる。

サムファ社は出資者に「09年に上場する」などと記した事業計画書を配っていたが、現在まで上場していない。

◇「上場すると思った」60代女性

「当時はヨン様(ぺ・ヨンジュンさん)の人気がすごかったころ。てっきり上場するものだと思ってしまった」。サムファエンターテインメント社による未公開株事件。07~09年に同社の株を約350万円分購入したという東京都内の60代女性は「とにかく忘れたい」とため息をついた。

女性宅にサムファ社の社員から勧誘の電話がかかってきたのは07年6月ごろ。社員は「来年秋の決算後に上場を予定している。上場すれば少なくとも2倍の価値になる」と持ち掛け、「冬のソナタ」のメーキングDVDや展示用のポスターなどを女性に送付。社員の言葉を信じた女性はその後、6回にわたって現金を振り込み、株券を入手した。

だが、上場はされず、09年5月に最後の勧誘を受けた際は、女性が出資を渋ると社員の態度が急変。「あんた、虫が良すぎるんだよ」と脅され、やむを得ず8万円分を買い足した。女性はその後、弁護士を通じて損害賠償を求めたが、同社は応じていないという。

サムファ社を巡っては、株の購入者が別の未公開株も売りつけられるという2次被害も続発。名簿が流出しているとみられ、今年2月には、同社株の購入者に架空のナマコ輸出事業への出資を持ち掛けたとして、別の会社役員ら17人が警視庁に詐欺容疑で逮捕された。女性宅にも投資の勧誘電話が今も絶えないといい、「体の調子がおかしくなってしまった。どうしたらいいのか分からない」とうつむいた。

~ 以上

おかしいと思ったら 東京都足立区の山田行政書士事務所にご相談下さい。

 

1