運送業許可、各種許認可、会社設立の申請なら山田行政書士事務所

HOME > 所員ブログ > 2012年1月

所員ブログ

足立区役所にて区民相談

2012/01/26

昨日は足立区役所にて区民相談を担当して参りました。

困ったときは、お住まいの区市町村に問い合わせをすると、解決の糸口が見つかると思います。
一人で悩まずに、有効活用し手ください!!

原発 復興社債詐欺

2012/01/16

原発の復興に便乗した詐欺が非常に多いようで、被害額も多額です。

原発の汚水処理」とウソ…復興社債詐欺が急増
下記記事がニュースに掲載されています。
 
福島第一原子力発電所で採用される汚水処理技術を持つとうそをつき、実態のない会社の転換社債の購入名目に金をだましとったとして、大分県警が摘発した詐欺グループが東京、京都、福岡、熊本など26都道府県の46人から約1億1100万円を詐取していたことが捜査関係者への取材でわかった。

逮捕した5人には指定暴力団山口組系組員が含まれることから、県警は暴力団の資金源になっていた可能性もあるとみて、ほかの共犯者の割り出しなど全容解明を進めている。

5人は東京都練馬区北町3、自称不動産仲介業安河内勝信(37)、福岡市博多区吉塚7、山口組系組員野田敦(37)、大分市大石町5、無職清水純夫(63)の各被告(詐欺罪で起訴)ら。昨年6月、東京都日野市の男性(62)から400万円をだまし取ったなどとして、同月以降に逮捕された。

安河内被告ら2人は容疑を否認、野田、清水両被告ら3人は認めているという。

捜査関係者によると、グループは昨年4月、清水被告が代表取締役だった休眠会社の社名を「クリーンミスト」に変え、水質浄化システムの設計施工・機器販売会社として登記。企業パンフレットと「償還期間は3年か5年。年利15~12%で毎月配当金が出る」と書いた転換社債(1口10万円)の購入案内書を作り、各地の高齢者宅などに送付した。

その後、証券会社員になりすまして「政府は同社の汚水処理技術を福島第一原発で採用すると決めた。上場予定もある。社債があれば2倍の値段で買い取る」などと電話で説明。これを聞き、社債を買おうとクリーン社に連絡してきた被害者から金を詐取していた。

パンプレっとも非常にしっかりと作り込まれており、シッカリした会社という誤認がうまれたすく、セールストークも巧妙で注意が必要です。

会社設立の電子定款システム変更

2012/01/07

平成24年1月10日から 会社設立の際の電子公証システムが変更になります。
混乱・混雑等も予想されますので、会社設立をお考えの方は、ゆとりを持ちご依頼をお願いいたします。

下記 公証役場のHPより

電子公証システムの運用につきましては、日頃格別のご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、ご案内のように、電子公証(電磁的記録の認証、日付情報の付与、同一情報の提供、情報の同一性に関する証明、保存)の申請は、本年1月10日(火)午前8時30分から、「法務省オンライン申請システム」(旧システムという。)から、法務省の「登記・供託オンライン申請システム」(以下「新システム」という。)を利用して申請するものへとシステムの切替えが行われました。

 新システム下での電子公証申請に対応した申請用総合ソフトは、法務省の下記ホームページ上で配信されていますので、これをダウンロードしてご使用のパソコンにインストールしてください。

http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/download.html
 なお、新システムに移行しても皆様がご使用中のパソコン(Windows 32ビット機)については、そのまま継続使用できます。また、新システムではWindows 64ビット機も使用できます。
 新システムの切替え準備、ご利用環境等これらの詳細につきましては以下のサイト等をご覧になってください。

http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/cautions/kankyo/riyo_kankyo.html
http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/flow/sogosoft/kankyo.html
http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/kirikae/top.html

当事務所へのお問い合わせはコチラ

 

謹賀新年

2012/01/06

皆様、一年のスタートです。

本年も、昨年同様に宜しくお願い致します。

1